白馬のサポート FP相談サービス リフォーム費用補助 設備修理サービス 健康・医療・介護24時間相談 24時間緊急駆けつけ

リフォーム費用補助 対象工事費の1/2 最大120万円

リフォーム費用補助金
(株)エステート白馬は、
国土交通省スマートウェルネス住宅等推進 モデル事業者
(特定部門)に選定されております。

省エネ+バリアフリー工事に
工事費の1/2最大120万円の補助金が、
国土交通省から交付されます。

健康で長生きをするためには生活習慣病の予防だけでなく、住まいの温熱環境を適切に保つ習慣も大切であると考えられています。
HAKUBAグループでは、医療・介護・建築の各グループ会社が、各専門分野の知識を駆使し、住まいと健康についても、じっくりと考えてご提案をさせて頂いております。
スマートウェルネス住宅
国土交通省スマートウェルネス住宅等推進モデル事業

この事業は、国土交通省の補助事業で、子育て・障がい者・高齢者世帯等に対して居住の安定を確保及び健康維持を目的とし、国がその費用の一部を補助する事業です。
省エネ・バリアフリー工事
国交省選定の採択事業者(株式会社エステート白馬)が医療や福祉関係者と住宅改修事業者と連携し省エネ工事・バリアフリー工事を行う。また住宅改修をされる世帯の方で改修工事前後の健康状況の変化に関する調査を行い、国交省に報告しなければならない。

■住宅改修の補助額

省エネ改修工事に対象事業費の補助率1/2で補助限度額100万円/戸が支給されます。併せてバリアフリー改修工事を行う場合は補助率1/2で最大120万円/戸が支給されます。

■補助の対象となる地区

東京都多摩地区、埼玉県全域

■補助の対象となる世帯

子育て・障がい者・高齢者世帯等の
1)日常生活に必要な住空間における、一定基準以上の省エネルギー性能とする改修工事を行える方
2)住生活空間の省エネルギー化による居住者の健康状況の変化等に関する調査事業に連携、協力が出来る方

国では、住宅事業者と医療福祉関係者との連携により、健康維持を目的とした居住事業に費用の一部を補助し推奨しています。エステート白馬では、グループの埼玉メディカルクリニック、白馬メディケアサービス、白馬建設各社と協力し、国が薦める居住の安定を推進しています。

その他にもHAKUBAグループの強みを生かした様々なサービスも、ご利用いただいたお客様にご提案していきます。

詳しくは、エステート白馬までお問合せ下さい。
お問合せ
最新物件更新情報
一般 会員
本日 8件 5件
昨日 22件 0件